2015年9月23日水曜日

JAN FABRE ESPACE LOUIS VUITTON TOKYO 2015.09.16

『Tribute to Hieronymus Bosch in Congo (2011-2013)』


2013年のリール(フランス)の宮殿美術館、キエフ(ウクライナ)のピンチュック・アートセンターで行われたシリーズの新たな展開として、彼の代表作とも言える玉虫の鞘翅(さやばね)を扱った一連のモザイク画が、日本で初めて展示されるエキシビションとなります。

- HPより抜粋 - 


仕事帰りに嫁さんと表参道で待ち合わせ
ESPACE LOUIS VUITTON TOKYO で行われたエキシビションですが
まさか LOUIS VUITTON に入るとは思っていなかった 
ちょっとどうなの?と思いましたが 店員さんは割と普通で ちょっとホッとした
入口脇のエレベーターで7Fへ やっぱり内装は違うね CMもこの手のブランドのクオリティは高いが とても良い







crazy and great




0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントありがとうございます。
気軽にどうぞ!